ウクレレソロの高橋重人(ハワイアンピッキングスタイル)演奏依頼は、ご相談を承ります。
Shigeto Takahashi is making new ukulele style based on traditional Hawaiian picking.Study and blend East and West culture to make next.

高橋重人:SHIGETO TAKAHASHI

BLOG

広州ウクレレフェスティバル(映像)「大合唱!」

中国は広東省、広州市(中国第3の年)にてウクレレフェスに

参加してきました。

会場にいた人たちに頂いた映像をコラージュしてアップしました〜

 

以下は日記風レポートです!

(さらに…)

ライブのご感想!自由が丘アイランズカフェ

こんにちは。高橋重人です!

先日のライブのご感想を頂いています。

さっそく(笑)

 

______ここからご感想_______

いつも御世話になっています。

先日は素敵なライブを有難うございました。

 

あれだけ間近に見ることができる機会は

なかなかない中で、もっと目を凝らして、

 

アンテナを張らなければいけなかったな

と思いますが、

 

ただただ聴き入ってしまったひとときでした。

椅子のこと等まるで意識していませんでした(^_^;

お二人の演奏を交互に聴かせて頂くのは

とても贅沢だなぁ、と、聴きながら

 

ずっと感じていました。

 

それぞれのお持ちの世界観というか、

雰囲気が、相手がいることでより際立ちますね!

 

 

高橋先生の、飾り気のない、媚びない、

決して押しつけない骨太な音は

逆にストレートに心にとどきます。

 

私世代の歌手の方で例えるなら、

中島みゆきさんを思い出させます。

 

 

その中でも、

 

先生のアランフェスは忘れられません。

どうも有難うございました。

 

同じウクレレという楽器なのに、

弾き手によってまるで違うものになる、

その事実に触れた興奮冷めやらず、

あれからいろいろな演奏家の方の

 

ユーチューブ動画を観まくっています(^^)

Hさん

______ここまでご感想_______

Hさん

 

お世話になっています。

心のこもった長文の嬉しい

ご感想ほんとにありがとございます。

 

技を盗むとか技術的なところを見るとなりますと

理性で楽しむと言うことになりますが

理性に加え感情で楽しんで頂く。

 

そして心で味わっていただけたと

言う事が伝わりまして大変うれしく思ってます。

そしてそういった楽しみ方を

 

どんどん深く大きくお伝えできる

そんな演奏これからも深めて高めて

参りたいと思います。

 

 

よろしくお願い致します。

いろんな演奏をご覧になっているとのこと

非常に良いことだと思います。

理性、感情、真心よりそれぞれに

訴えかけるバランスが人によって

違うかもしれません。

 

ご自身にとってしっくりくる

表現を見つけられると音楽を楽しむ味わい方

楽しみ方が広がりそうですね。

それではまたライブなどで

お会いできることを楽しみにしています。

(2015/10/15自由が丘アイランズカフェのご感想)

お祭り演奏のご感想(愛媛県松前町恵久美の文化祭)

■こんにちは高橋です!

月曜は中四国ツアーからの移動
横浜に戻ってまいりました。

さて愛媛県松前町恵久美文化祭に
演奏させていただきましたが

文化部長としてウクレレのステージを
提案、議論し新しい風を文化祭に吹き込まれた。

名村さんから当日の
ご感想いただいたので紹介いたします。

______ここからご感想______
高橋先生へ

名村です。
久美文化祭での演奏有り難うございます。

事前の打ち合わせも余裕なくMCも任せきりで
申し訳なかったです。

圧巻の演奏で観客を圧倒するだけでなく
包み込むような感じも出ていたように思います。
(さらに…)

ライブ演奏のご感想(高松サードストーン)

こんにちは高橋です!

先日は香川県高松市のお店で
お昼からワークショップとコンサート

ワークショップに参加いただいた
メンバーもライブの途中で一緒に
その日の成果発表!
楽しんでしまいましたね^_^

早速頂いたライブのご感想を
紹介します。

^_^^_^^_^^_^ここからご感想^_^^_^^_^^_^

昨日の高橋先生のウクレレライブ、
凄かった!

ウクレレええど以来1年ぶり?のライブ

ヒロマーチは
どこまで進化するのか!
(さらに…)

【ラジオ出演情報】10/15夜10時 FMサルース(ハッピーウクレレタイム)

■こんにちは高橋です!

ジャズームカフェ(ウッチー)さんホストの

ラジオの収録に参加!

ハッピーウクレレファン 高橋重人

ハッピーウクレレファン 高橋重人

14516331_10207647079357941_202607084075133631_n

横浜コミュニティのFMサルース

番組名はハッピーウクレレタイム

 

山口岩男、勝誠二、名渡山遼、フラリーパッド

(敬称略)

などなども出演してきたウクレレチャンネルですね。

 

(さらに…)

フィンランドでパーティを開いて頂く「上を向いて歩こう」

日本語とフィンランド語で「上を向いて歩こう」写真は北欧旅行より。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<最近の活動>

▼フィンランドで集いを開いて頂く(感謝)

───────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

 

昨日はフィンランドのウクレレ仲間のパーティ

スウェーデンのフェスで出会った

おじさんが集いを開いてくれて

(さらに…)

ストックホルムのフェスでウクレレを弾く(動画有り)

2016年9月3日 (映像は1分の短い編集版)

スウェーデンはストックホルムのウクレレフェスで演奏しました。

 

■思えば、1年半ぶりの演奏

(さらに…)

ライフ イズ ビューティフル(スウェーデンの病院でウクレレを弾く)

 

スウェーデンの病院にてウクレレを弾く

スウェーデンの病院にてウクレレを弾く

 

■海外で初めて病院へ

とはいっても

自分が診てもらうわけではありません。
ホストファミリーののおじさんが
心臓の手術をするので入院していて

おばさんとお見舞いにきました。
まるでターミネーターがバラの花束の包みで
ショットガンを隠したように
おじさん用のウクレレを服で隠して持ち込みます(汗)

■オシャレでキレイな病院

日本の病院は暗くて陰気なイメージだけど
スウェーデンの病院はなにやらキオスクやら
恰好いいロビーやらなんだか床屋ではなく
パーマができる美容室もあり。

柱の色も赤っぽかったり陽気で

木で作ったオブジェとか非常に
病院らしくない。

あらゆるところにデザインがある。

■ただし2階の病棟に行くと。。。

消毒とあの病院食の臭い
やっぱり病院でした。
おじさんは、ちょっと痩せたけど
目にも声にも力があって。

病院食には砂糖が多すぎる。
砂糖は体に悪いと批判しておられる。
投薬が多すぎる。

医者がビックマネーと繋がっている。。。
とのこと。何処も同じなのかな。

■持って来たウクレレですが

2人部屋のもう1人のおじいさんに
おじさんが聞くと
弾いて欲しいとの事。

高橋、はじめて病院でウクレレを弾く。
おじさんとデュオで(大汗)

弾き始めると
突然扉が開き
3名の看護婦さんたちが
目を見開いて。。。

■およそこの世の物ではない!

という表情で恐ろしげに。扉を閉める。
相部屋の人も良いならば
禁止されはしないようす。。。

コーヒーを飲みに行こうという事で
足のわるいおじさんを車いすにのせ
(歩けますが)

僕が病院の廊下で車いすを押すと
おじさんは車いすの上でウクレレを弾く。

■看護婦さんが次々に病室の扉を閉めて

ウクレレを弾くおじさんを乗せて
車いすが病院の廊下を行く。

もう、ちょっと狂気じみてきて
楽しくて
笑いが止まらない2人。

おじさんが
ライフ イズ ビューティフル

と本当に楽しそうに笑う。

■オシャレすぎる待合室で7年間の話

おじさんの言葉に励まされて
ここまでやってきた。
昨月でエンジニアを辞めたと伝えると。

やりたくない事をしてはいけない。
そうすると不幸になるし、心臓が破れて死ぬから!
俺はやりたいことだけやってきたけどね(笑)

とのことです。
(もちろん全部ではなくタテマエとユーモアです)

■人間の知性

本当に余裕があり
知性のある人はこういう人だと
7年前にあったときの感想を思い出す。

ぼくのめちゃくちゃな英語を忍耐強く聞いて
分からない時は違う表現を待ってくれる。

決してながされず、モノゴトに対する自分の考えを
持ち、自分らしく行動する。
ユーモアを忘れない。

今回もインスパイアされるような
キーワードを教えてくれた。
帰国してから調べるけど。

発言や眼差しからにじみ出る
生き方そのものが知性的でユーモアがあり
生きる芸術みたいな人だ。

そして、おじさんの楽しそうな顔

おばさんが喜んでくれた。
こういう時に言うんだな。
ライフ イズ ビューティフル。

北欧はスウェーデンのウクレレフェスティバルに向かっています。

さてスウェーデンはストックホルムのウクレレフェスティバルに向かっています。
プログラムに名前が出ています^_^

13932746_10207232457392651_5110410865223270626_n

プログラムにも名前がでてます。
9月3日の15時からストックホルムも古いオリンピックスタジアムです。

14102285_10207332331049430_3876658719854914192_n

ヘルシンキにて乗り換え。
綺麗な空ですね〜^_^

14192048_10207346773210475_2531231487073864948_n

14191963_10207346773130473_5565375026484052643_n

「火の鳥」を読んでいます。

こんにちはウクレレソリスト 高橋重人です。

■ひき続き手塚治虫の「火の鳥」

読んでおります。

未来と過去が錯綜し
原因が結果になり
その結果がつぎの
原因になると言うような。

何十にも物語が絡み合っている
すごい作品でありますが

■命を描く

命そのものが
その命を全うしようと言う本能

生き物が進化し意識を持つ中で
その本能から外れるのかどうか

戦いを繰り返してきた歴史
文明すら生まれては壊れていく
繰り返しが描かれています。

■今更高橋が評価しなくても

すでに確固たる巨匠である素晴らしい作品なのですが

今読みたくなるって事は高橋に何か用の必然があるのかもしれません。

■仏教が伝来し

政治がこれを広めていく部分の描写等

教科書では仏教伝来としか
習わないのですが

それ以前に産土神の神を祭って来た
人々にこれを禁じ
産土神を追いやっていく歴史

そんな非征服者の視点はあまり
書かれない。

ハッとしたり
気づきがあるのが
読み応えにつながります

■意識を引き上げる

新しい視点を見せてくれる

これってレッスンや師の教えに
大切だといつも僕が書いてること!

しかも

こんなに面白く^_^

こんなに深い内容をバシバシ
発表できたのは読み手も分かってくれる

そんな深い信頼を
持っていたのでしょう!

高橋もメルマガ読者さんを信

もっともっと深い内容を発信すべく
精進しようと気を入れ直して参りますm(_ _)m

本日は高橋のつぶやきでした。

CONTACT

Name:お名前
E-mail
Message/

ご用件

1 / 1612345...10...最後 »