ウクレレソロの高橋重人(ハワイアンピッキングスタイル)演奏依頼は、ご相談を承ります。
Shigeto Takahashi is making new ukulele style based on traditional Hawaiian picking.Study and blend East and West culture to make next.

高橋重人:SHIGETO TAKAHASHI

BLOG

2012年ウクレレ奏者(100年の計から考える今年の抱負)

干支 龍 どこまでも昇る

干支 龍 どこまでも昇る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

今年は再び基礎を固める、基礎練習を習慣にする年にします。

体調管理すべく食生活を見直し体重を75キロから65キロに戻します。

 抱負はこのようになりましたが

これは昨年した反省に基づき。

また10年後にどうなっていたいかなーという想像に基づき。

現在本当に大切なこととして出てきました。

 

10年といわず、大陸の文化のように何代もかけて仕上げる作品・仕事

というのが世の中にはあります。

まさに100年の計です

 

ただ反省しこれまでと同じ方向にむかってがんばるのは「進む」行為です。

方向が違えばどんなに早く、長く進んでも目的地にはたどり着けません。

それどころか戻れないほど離れてしまうかもしれません。

一度立ち止まり方向性を見直す、死ぬときにどうありたいか想像

今の向きと違えば勇気を持って舵を大きく取り直す

これが本当に大切な生き方ではないかと思います。

 

 

目先を考えれば、海外で沢山演奏したい、日本でも大きなステージで

演奏して有名になりたい。

 

などなど

 

我欲が出てまいります。

つまり昨年の方向性のまま突っ走るような形ですね。

しかし、だいぶ昨年は無理をして体に負荷をかけている。

睡眠も少ないし暴飲暴食でストレス発散していたので体重が増えた。

 

演奏の価値をわかってくれる人々

一緒にウクレレの楽しさを広めていく人々とは知り合うことができて

おそらく今年も一緒に仕事ができると思います。

 

ここで無理して演奏の数や量を追うのは、意識してやめたい

継続できる体ともう一段高い基礎演奏力を作りながら表現を

楽しんでいく。

 

というなんとも表面的な話題性や面白みのない抱負ができました。

おそらくこの実行のなかで今頂く仕事をやっていくだけでも十分に

すばらしい仕事ができるのだと思います。

 

今の質で量を増やすのではなく飽くなき質の追及ともいえるかもしれません。

このことがその先の数十年の視野で考えたとき一番大事なこと。

どこまでも龍のように一緒に昇っていきましょう

 

2012年元旦 ウクレレ奏者 高橋重人

 

CONTACT

Name:お名前
E-mail
Message/

ご用件