ウクレレソロの高橋重人(ハワイアンピッキングスタイル)演奏依頼は、ご相談を承ります。
Shigeto Takahashi is making new ukulele style based on traditional Hawaiian picking.Study and blend East and West culture to make next.

高橋重人:SHIGETO TAKAHASHI

BLOG

フィンランドでパーティを開いて頂く「上を向いて歩こう」

日本語とフィンランド語で「上を向いて歩こう」写真は北欧旅行より。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<最近の活動>

▼フィンランドで集いを開いて頂く(感謝)

───────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

 

昨日はフィンランドのウクレレ仲間のパーティ

スウェーデンのフェスで出会った

おじさんが集いを開いてくれて

現地の方々と交流してきました。

日曜日は家族との集いであったり

様々なことをやる日なので

 

集まりが悪くてすまないとの事でした。

火曜日だったらたくさんの人が

来たんだけど言うこと。

 

3時にはラッシュアワーが始まっています。

週末の時間の一頭地を占めるイベントをやると言うのは

なかなか一大事ですね。

 

しかも夕方ならなおさらかもしれません。

片や方日本だと平日は仕事があるから

いけません(涙)

 

土日だったらなぁ

と言う声が聞こえてくるわけです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【フィンランド語で上を向いて歩こう】

───────────────────────────────────

 

■カレワラ

 

フィンランドの民族的、叙事詩

それがカレワラというものだそうです。

ウラルの彼方からバルト海岸へ

 

そしてフィンランド南部から内陸へ

移動して来たのが彼らとのことで

 

フィンランド語文学

そこから着想を得た絵画、音楽と

フィンランド芸術の重要テーマの1つが

カレワラです。

 

帝政ロシアからの独立にも強い原動力になったようです。

 

 

■さて、集いにて

 

非常に感動的だったのは

集いにて現地のバンドの方が

カレワラからの曲を演奏して下さったこと。

そしてもお互いに何曲か演奏し合うと言う

集いの時間はあったんですが。

 

シメは日本の曲でした。

 

SUKIYAIと言う名前でスエーデンでも

おなじみでした。

なんとフィンランドの人たちもご存知

この曲最後にやろうとおっしゃるわけですね。

 

 

■「上を向いて歩こう」

 

1コーラス目を僕が日本語で歌う

2コーラス目は皆さんでフィンランド語

一緒に歌っていただきました。

先人が残してくれた曲のおかげで

 

この圧縮された時間、

異国の地の方と楽しい時を過ごすことができる。

感謝しつつ、古い不便なことは変えて

新しい自分の音楽を作っていきますよ!。

 

CONTACT

Name:お名前
E-mail
Message/

ご用件