ウクレレソロの高橋重人(ハワイアンピッキングスタイル)演奏依頼は、ご相談を承ります。
Shigeto Takahashi is making new ukulele style based on traditional Hawaiian picking.Study and blend East and West culture to make next.

高橋重人:SHIGETO TAKAHASHI

BLOG

西海岸ウクレレの旅1 ライブ

こんにちは! 08年の1月に1週間アメリカ西海岸に行ってきました。

ゴールデンゲートブリッジ

ゴールデンゲートブリッジ

目的は3つです。

1.DaSilva ukuleleがスポンサーとして作ってくれるウクレレを受け取る。
2.巨木の森を見る。
3.世界最大規模の楽器ディーラーショウであるNAMM(なむ)ショウに遊びに?いく。
となりました。

二度目のNYの旅のとき、ウクレレビルダーさんにあったのでした。 彼は僕の演奏を気に入ってくれたんです!
そして彼が僕に新しいウクレレを作ってくれるというので 今回渡米したんです。

巨木が好きだと伝えてあったので有名どころの ゴールデンゲートブリッジを見てから、
ミュアウッズ国定公園(スターウォーズのロケで有名)な巨木の森に 連れて行ってもらったのです。
ここはレッドウッド(という背の高い)の木が沢山あります。
巨木の森に太陽が差してくるシルエットのなんとも美しい景色でしょう。

ミュアウッズの巨木の森

ミュアウッズの巨木の森

●これが君のウクレレだ!
と見せてもらったのは下の写真のような状況です!?
帰るころには完成するよ! と楽しそうです。
しあかし、塗装なんて何週間もかかるのではないのでしょうか?
無事ウクレレを持って帰れるかと少し不安が出てきます。

僕のウクレレ

僕のウクレレ

彼の工房は昔窓枠工場だった場所。今は様々な アーティストのアトリエになっています。

工房ではライブなどもできるスタジオも併設しています、
あのジェームスヒルをはじめハーブオオタジュニアやダニエルホー など
ウクレレのアーティストがライブやワークショップを行っています。

ウクレレ工房のある場所

ウクレレ工房のある場所

結局彼は毎夜2時くらいまで僕のウクレレを含めNAMMに持っていくマウクレレを 作っていました。
すごく働き者なんです。

●翌日も彼は
工房に7時くらいから来てやはり作業しているんです。
僕は10時くらいにおきて一緒に朝食にいきます。
何日かその同じカフェに行き、いろいろお話をしました。
六月にアメリカのポートランドで開催されるウクレレフェスティバルについて。
僕みたいなウクレレ好きが百数十人くるから是非来るようにおしえてくれました。

さて今夜はここでついに僕のライブをやります。
ビルダーさんのお友達やウクレレ、日本やハワイのコミュニティーから お客様が来てくれた。

巨木が好きで屋久島に行った話。NYでビルダーのマイケル出会った話。
いろいろつたない英語で話しながら演奏しました。

日本の「海は広いな大きいな〜」の曲もやりました。
「世界の海に様々な名前をつけているけど、本当は一つの大きな海でしょう」
って言うと。
皆大きくうなずいていましたね。空も大地もそうですね。

NYでストリート演奏したとき、
一人の老夫婦が
振り向き振り向き、
立ち止まり。
戻ってきて目に涙を沢山ためながら
「私達も若いときミュージシャンだった」
とケースに沢山チップをくれた話もしました。

そんな沢山の感動をくれたアメリカの方々に敬意を表して
最後はアメリカの方々に勇気を与えてきた曲を弾きたいのです。
そして今回のコンサートのために アレンジした「星条旗よ永遠なれ」を弾きました。
アンコールは聖者の行進を会場の皆で歌ったのです。

嬉しくて、嬉しくて涙が出そうになりました。

 

CONTACT

Name:お名前
E-mail
Message/

ご用件